トップページ > 八幡講崇敬会

八幡講崇敬会について

宇佐神宮八幡講崇敬会ご入会の御案内

宇佐神宮は、全国津々浦々に四万社鎮座する八幡様の総本宮で、国家鎮護の社、厄除開運の神として篤い崇敬を受けてきました。また、皇室の御崇敬は特に篤く、古くより伊勢の神宮に次ぐ宗廟と称えられ、勅祭社に列せられております。

 当神宮八幡講崇敬会は、御鎮座以来、守り受け継がれて参りました八幡様の信仰・歴史・伝統、また鎮守の杜や貴重な文化財を後世に伝えるため、様々な事業を進めながら、大神様の御加護のもと、皆様が八幡様との深い御神縁を益々強く結ばれ、日々健やかにお過ごし頂けるよう活動しております。

 つきましては、本会の趣旨にご賛同賜ります多くの皆様方に、是非ともご入会頂きますようご案内申し上げます。

主な事業内容

  • ・御神徳宣揚のための祭典行事等への奉賛
  • ・御本殿以下境内地の管理、保全整備事業
  • ・神社史等の出版事業
  • ・その他宇佐神宮発展のために必要な事業

主な事業内容

主な特典

  • 1、10年に1度の臨時奉幣祭(勅祭)には、奉賛金20万円以上(分納可)の八幡講崇敬会員を御案内します。
  • 2、毎年4月1日斎行の講社大祭に御案内します。
  • 3、毎月21日の八幡講月次祭に参列いただけます。
  • 4、例祭をはじめ夏越大祭や大祓・(夏越・年越)等の各種行事に御案内します。
  • 5、祈祷殿にて祈願祭を申し込まれた場合、終了後に昇殿参拝を御案内します。
  • 6、毎月1日、15日の祭典、また毎朝の御日供祭で講員各位の弥栄と家運隆昌を祈念申し上げます。

例祭の様子

例祭の様子
八幡講崇敬会員を始め、
多くの方が御参列されます。

お申し込みの方法

ご入会ご希望の方は、下記までお問い合わせください。

宇佐神宮八幡講崇敬会

〒872-0102 大分県宇佐市南宇佐2859番地

TEL:0978-37-0001(八幡講事務局)

文字の大きさ

文字の拡大 標準 大 最大