トップページ > 新着情報

新着情報

正月催し物

正月催し物

本年も残すところあと僅かとなりました。

新年明けましておめでとうございます。

当宮においては、以下の通り正月期間中に多くの催し物があります。

正月期間中における祈願受付時間についてはこちら

【1月】

(12月23日より) 宝物館特別企画展
(12月31日より) 宇佐神宮カウントダウンショー(主催:若宮神輿かつごう会)
1日 古武道奉納
1日〜5日  猿芸パフォーマンス 猿まわし
3日 宇佐小唄踊り奉納

宝物館特別企画展「日本刀の美」

宝物館特別企画展「日本刀の美」

 昨年ご好評いただきました特別展「刀剣と刀装具―日本の美意識を探る―」では、小道具に焦点を当てた展示でありましたが、今回は日本刀を中心に展示を開催致します。

 また、宮本武蔵が使用したと云われる木刀「実相円満の木刀(じっそうえんまんのぼくとう)」が、この特別展期間中のみ、初となる一般公開を致します。

宝物館の開館状況についてはこちら

【開催日時】
平成29年12月23日から平成30年1月15日まで
【場 所】
宝物館(@)

宇佐神宮カウントダウンショー

宇佐神宮カウントダウンショー

主催:若宮神輿かつごう会

毎年大晦日に若宮神輿かつごう会が主催するカウントダウンショーが、本年も実施されます。

 カウントダウン終了と同時にイルミネーションが点灯し、つきたてのお餅にて餅まきが行われ、例年多くの参拝者で賑わいます。

 また、今年は特別に甘酒の販売も予定しております。

【開催日時】
平成29年12月31日 午後11時45分から
【場 所】
御輿掛(A)

俚神楽奉納

下記日程の通り、各神楽社の方より俚神楽を奉納いただきます。

山香神楽社
<日時>平成30年1月1日 午前0時より午前8時まで
麻生神楽社
<日時>平成30年1月1日 午前9時より午後5時まで
日ノ岳神楽社
<日時>平成30年1月2日 午前9時より午後5時まで
【各場所】
御輿掛(B)

古武道奉納

古武道奉納

主催:宇佐市剣道連盟

 元旦に古武道が能舞台にて奉納されます。60年もの長い間続けられており、総勢約80名で奉納演武が行われます。演武は「居合道演武」、「二天一流(にてんいちりゅう)演武」と2種あり、交互に奉納されます。「二天一流」とは宮本武蔵を流祖とし、二刀にて構える兵法です。

【開催日時】
平成30年1月1日 午前9時頃より正午まで
【場 所】
能楽殿(C)

猿芸(えんげい)パフォーマンス 猿まわし

猿芸(えんげい)パフォーマンス 猿まわし

主催:お猿のまるくん

 宇佐神宮にて公演初となる猿まわしが元旦より行われます。パフォーマンスをするお猿さんは、平成30年度で6才となるオスの「まる」くん。阿蘇市より新年を祝いに参ります。場所は、イベント広場となり、お参りに向かう道中となります。

【開催日時】
平成30年1月1日から1月5日まで 
各日午前9時頃から午後5時頃まで
※当日の天候により、変更や中止になる可能性があります。
【場 所】
イベント広場(D)

宇佐小唄踊り奉納

主催:宇佐小唄を踊る会

 「宇佐小唄を踊る会」の方々による宇佐小唄踊りを、今年も奉納されます。

宇佐小唄を踊る会とは、宇佐のまちづくり活性化を願い約6年前に結成された、女性中心のボランティアグループです。宇佐夏越祭や小学校運動会等で出演をしており、毎年多くの人を盛り上げております。

 奉納される「宇佐小唄」とは、昭和24、25年頃に作詞作曲され、宇佐神宮の春夏秋冬を唄い上げた曲と踊りとなります。

【開催日時】
平成30年1月3日 午前10時 / 午前10時半
【場 所】
上宮西大門前(E)

文字の大きさ

文字の拡大 標準 大 最大