トップページ > 参拝について > 授与品について

授与品について

御朱印帳

御朱印帳

当宮でお出ししておりました朱・紺2色の御朱印帳に8月より御神紋をイメージした白色も加え、3種類となりました。

  初穂料
1冊 1,200円

※朱印記帳代として別途300円お納めいただきます

大麻

大麻

神棚等にお祭りするお札です。

家内安全、商売繁盛のご神徳がございます。

(初穂料 800 円)

木札

木札

神棚等にお祭りするお札です。

大きさは、小(荒神・水神のみ),中、大、特大、丙、乙、甲があり、家内安全、商売繁盛、事業発展、海上安全などお札がございまず。

(初穂料 600 円〜10,000円)

  タテ×ヨコ(cm) 初穂料
19.0×5.0 800円
25.5×5.5 1,500円
28.0×7.5 2,000円
特大 35.0×10.0 3,000円
41.0×11.5 5,000円
50.0×12.0 7,000円
76.0×18.0 10,000円

お守

お守

厄除け、病気平癒、身体健康、交通安全等のお守がございます。

(初穂料 500 円〜1,500円)

※左の写真は一例です

(初穂料 800 円 :八幡大神ご降臨を表したお守)

交通安全守

交通安全守

主に車のお守りですが、その他交通安全に関わるお守りです。

写真のお守りの他にも十種類のお守りがございます。

(初穂料 800 円〜1,000円)

厄除開運鳩守

厄除開運鳩守

厄除開運等の御神徳がございます。

写真のお守は鳩を象ったお守りです。

その他、十種類のお守がございます。

(初穂料 800 円〜1,500円)

延命長寿 亀守り

延命長寿 亀守り

写真のお守は八幡大神様のご鎮座されているところを亀山(小椋山)と言います。その地名から作ったお守りで、古代より亀は万年生きると称えられていて、この御守は延命長寿のご神徳がございます。

(初穂料 1,000円)

神馬鈴

神馬鈴

八幡様のお使いは、鳩(はと)が有名ですが、宇佐神宮では古来より白い馬が、神馬としてお使いの動物として飼育されていました。

その馬をお守として表したのが写真の神馬鈴です。

(初穂料 1,000円)

鳳凰ネクタイピン

鳳凰ネクタイピン

宇佐神宮の本殿(国宝)の外陣、内陣に貼られている襖(ふすま)に描かれた鳳凰から、デザインしたネクタイピンです。

(初穂料 2,000円〜2,500円)

上記のお守り一覧表は、宇佐神宮オリジナルのお守りです。

それぞれ、八幡大神様又境内にお祀りしている神様の由緒やご神徳に因(ちな)むお守りです。

お問い合せ
宇佐神宮庁

〒872-0102 大分県宇佐市大字南宇佐2859

TEL:0978-37-0001 / FAX:0978-37-2748

文字の大きさ

文字の拡大 標準 大 最大